【1999年度】
 学会賞 
    布谷 知夫  「参加型博物館に関する考察 -琵琶湖博物館を材料として」
  柘植 千夏 
      「子どもの博物館の機能的特徴に関する一考察 -メッセージ伝達機能を中心にー」 
【2000年度】
   学会賞 
    岩本 陽児  「岩倉使節団の欧米博物館見学」
【2001年度】
   学会賞 
   該当者なし
 奨励賞
   並木 美砂子
           「動物園における『生きている動物』の教材化 -子ども動物園を中心として」
【2002年度】
  学会賞、奨励賞
   該当者なし
【2003年度】
  学会賞 
     該当者なし
  奨励賞
     山本 哲也 「ハンズ・オンの解釈をめぐって」
【2004年度】
  学会賞 
     該当者なし
  奨励賞
     財部 香枝 
    「明治初年における森有礼とスミソニアン・インスティテューションとの交流:
     西洋の博物館受容課程」
【2005年度】
  学会賞 
     該当者なし
  奨励賞
   佐々木 秀彦
        「公共財としての博物館資料-アクセスを保証する資料整備・公開体制の構築:
     人文系博物館を中心に-」
【2006年度】
  学会賞、奨励賞
   該当者なし
【2007年度】
  学会賞 
      該当者なし
  奨励賞
  横山 佐紀
      「歴史ミュージアムとしてのナショナル・ポートレート・ギャラリー ―設立の目
        的と経緯を巡ってー」
      菅井 薫 
      「博物館活動における市民の専門性と役割 ―市民との連携活動のモデル化と分析―」
       今野 農  「史跡整備と植物糸の関わりに関する研究」
【2008年度】
  学会賞 
      該当者なし
  奨励賞
     北村 美香  「博物館における広報活動の実態とその役割 -滋賀県立琵琶湖博物館を事例として-」
【2009年度】
  学会賞 
     駒見 和夫 『誰もが学べる博物館へ―公教育の博物館学』
  奨励賞
    下湯 直樹 「組み合わせ展示の研究―歴史的変遷から見た課題と展望」
    西尾 円 「学校の博物館利用における学習活動の評価:小学校6年間を振り返るア
                         ンケート調査から、博学連携を追及して」
【2010年度】
  学会賞 
     高橋 雄造 『博物館の歴史』
  奨励賞
     大木 真徳 「1970年代以降のイギリスにおける博物館研究の動向と課題―「博物館
                概念の拡大」という観点から―」
【2011年度】
  学会賞 
     椎名 仙卓 
       『博物館の災害・事件史』『近代日本と博物館―戦争と文化財保護』
  奨励賞
     本間 浩一 
       「公立博物館のウエブサイトの現状と課題―一般市民からの視点による分析と、価
         値向上のための施策の提案―」
     光岡 寿郎 
       「ミュージアムコミュニケーション概念の批判的再検討―二つの歴史的事例を中心
    に―」
【2012年度】
  学会賞 
   山本 哲也 「博物館学史の編成について」
  奨励賞
   三宅 拓也  「山口貴雄の商品陳列穂運営」
            「明治期の通商博物館設置計画にみる商品陳列所の受容」
     小森 真樹 「「劇場」としてのデパート美術館―西部美術館の文化戦略における
                  現代美術の消費とアメリカナイゼーション」
【2013年度】
  学会賞 
     該当者なし
  奨励賞
     内山 大介 「昭和戦前期の師範学校郷土室と博物館活動―地域博物館前史として
                  の基礎的考察―」
【2014年度】
  学会賞 
  横山 佐紀 『ナショナル・ポートレート・ギャラリー—その思想と歴史』
 奨励賞
      清水 玲子  「早稲田大学図書館主催企画展「能楽源流表彰会」に就いて」
 
【2015年度】
 学会賞、奨励賞
   該当者なし
 
【2016年度】
  学会賞 
     野呂田 純一『幕末・明治の美意識と美術政策』
     三宅 拓也 『近代日本<陳列所>研究』
 
【2017年度】
 学会賞、奨励賞
   該当者なし

【2018年度】
 学会賞、奨励賞
   該当者なし
  特別賞(新設)
  並木 美砂子